githubで任意のバージョンのファイルを取得する方法

小ネタですが、備忘録として残しておきます。


技術情報を求めて色々な方のブログを見ていると、「githubからverX.XXのunitypackageを取得してUnityにインポートしてください」のような記述を見ることがあると思います。

例えば、Google VRのunity SDKですが、2017/7/1現在はver1.60が最新です。

f:id:Takyu:20170703095040j:plain

過去バージョンであるver1.50が取得したい、となったときの方法を紹介します。


まず、relesesをクリックします。上の画像だと、「26 releases」です。すると、このようにリリースされたバージョン一覧が表示されます。

f:id:Takyu:20170703095307j:plain

ここで、ほしいバージョンの「しおり?」マークをクリックします。画像の赤枠部分です。

すると、このように最初と同じ画面が表示されますが、バージョンがver1.50になっています。

f:id:Takyu:20170703095538j:plain

あとは、上記で「GoogleVRForUnity.unitypackage」をクリックすると画面が変わるので、"Download"をクリックすればunitypackageを取得できます。