#VR英語 :8 (公開予定を質問されたら、の続き)

昨日の続きです。

f:id:Takyu:20150501095216p:plain


No, I'll not publish it because of copyright issue.


たとえば、特定キャラクターを使って開発した場合、公開できないことがあります。

こういうときは、その事情を全て正確に説明してもよいですが、展示で人が多く、あまり時間が取れないことも多いこともあるはずです。

そんなときは、ざっくりと「著作権の問題で公開できない」と言えばだいたいわかってくれます。

(Unite Tokyo2015で、Palmerさんにある方のコンテンツ説明をしたときはわかってもらえました)


しかし、たとえば、

・関係する会社と公開の合意が取れてないのでWebでダウンロードできる状態できない

・2015年6月には公開予定

など、著作権とは異なる事情の場合もあるかもしれません。


そんなときは、以下のような表現でよいかと思います。

Other company has copyright of the CG model character in this content.
We have already reached agreement on using it at the exhibition, but publication on the Web is under negotiation.
We'll publish it in June,2015. I'd like to inform you of detail information after publication, could you give me your name card?

[日本語訳]
このCGキャラクターの著作権は他社に帰属します。
私たちは、今回の展示会でこのキャラクタを使用することで合意していますが、Webでの公開可否はまだ交渉中です。
2015年6月頃には公開予定です。公開後、詳細をお知らせしますので、よろしければ名刺をいただけますか。


これなら興味を持っていただけた方と話をつなぐだけでなく、会話の流れから名刺をもらえて次につながるかもしれません!(保証はできませんが)

私は個人で開発しているので、こういう表現を使うことはないですが、何かのご参考になれば幸いです。

広告を非表示にする