#VR英語:48-1(任天堂とVRについて書かれた記事の表現)

オーストラリアのVRメディアサイトを見つけました。

任天堂が、今のVRについて批判している」という趣旨の記事です。

Nintendo Criticise Virtual Reality Technology As Not Being Fun! | AusVR


どこで言われた発言なのかは書いてませんでしたが、別の記事から類推すると、E3 2015のインタビューの内容のようです。

www.polygon.com


ここではいつもの通り、記事に使われていた表現について解説いたします。


Nintendo execs have been critising virtual reality industries as of late, ...

[訳の例]
任天堂の幹部は、最近のVR産業について批判している。


as of late

「最近の」という意味です。as of で「〜時点で」という意味があり、late(最新、最近)と組み合わせて使っています。

as of というのは、つい先日のVR英語でも紹介しました。参考のため掲載します。

magicbullet.hatenablog.jp



... it’s single-screen headsets are too alienating to be adopted by a consumer base ...


[訳の例]
単一スクリーンのヘッドセットはあまりに(プレーヤー以外の人を)遠ざけてしまうので、コンシューマには受け入れられない。


too 形容詞 to 動詞

「あまりに〜しすぎて、〜はできない」という否定的な意味です。

以下のように、どうしてもできない、ということを伝えるときに使えます。

It's too difficult for me to implement the feature within two days.
僕が2日以内にこの機能を実装するのは、難しすぎてできません。

It's too expensive for me to buy the new computer.
僕が新しいコンピュータを買うのは、難しすぎてできません。


明日に続きます。