読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#VR英語:31(step into the Riftの意味を考えてみる)

まだ30-1の記事の解説があるのですが、今日はちょっと脱線して、OculusのE3講演のタイトル Step into the Rift について、少し補足をしてみます。


まず、step intoとは、「〜に立ち入る、踏み入る」という意味です。

せっかくなので少しまとめてみました。

f:id:Takyu:20150613212205p:plain


また、 Rift とは、今回のCV1での製品名ですが、英単語としては、「境界」とか、「割れ目」のような意味があります。

つまり、Step into the Rift を直訳すると、「境界に踏み入る」となります。


ということで、前置きが長くなりましたが、Step into the Riftには、

・製品名Riftの話ができるところまで踏み込んだ(=ようやくここまで開発を進めることができた)

・CV1によって、現実から仮想空間の境界に踏み込めます、というアピール

のような意味が込められているのかな、と思いました。
(あくまで個人の感想です)


いずれにしろ、ついに発売される製品版、今からとても楽しみです。