#VR英語 :25-3(VR向け触覚体感グローブ "Glove One"にあった表現を使いたいとき)

さらに続きです。

Glove Oneのページに「〜したらどうなんだろう?」という意味の文章がありました。

What if you could touch&feel everything in your screen or through virtual reality glasses?

[訳の例]
もし、スクリーンの中にあるものか、Virtual Reality グラスを通した世界にある、全てを触って、感じることができたらどうなんだろう?


(補足)
紹介ムービーを見ると、

・PCディスプレイに表示したオブジェクトをGloveOneを付けて触る

f:id:Takyu:20150604174627p:plain

・DK2を装着して、Virtual Reality を通した世界のオブジェクトを触る

f:id:Takyu:20150604174841p:plain

の2種類のことを試していました。そこで、今回の訳も「スクリーンの中」と「Virtual Realityグラスを通した世界」という言い方にしています。


この表現は、なんとなくつぶやく、というときに使えます。Twitterで英語でつぶやきたい!というときに使えるかもしれません。


例文を作ってざっとまとめてみました。


f:id:Takyu:20150604175112p:plain


GloveOneは色々と紹介できる表現があって面白かったです。
製品自体も面白そうですし、KickStarterがうまくいくといいなと思います。

明日は別の記事で解説予定です。