読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

#VR英語 :21-3 (VR Jam提出用の文章を書きたいとき)

#VR英語 英語で文章を書きたいとき

昨日に続き、提出用文章の「Mecanics」についてです。


challengepost.com


-Mecanics-  This game is an action game like “Mario Bross”. Your mission is collecting coins in several castle stages. We think it is important that you can move as you want to. Therefore, we developed a game which provides player with comfortable experience. The experience is jump up, gliding in the sky, and moving ground around 360 degree.


[訳の例]

このゲームは"Mario Bross"のようなアクションゲームです。ゲームではいくつかのお城のステージでコインを集めます。我々は、プレイヤーが自分の思う通りに動けることが重要と考えています。そのため、プレイヤーに快適な体験を提供できるようなゲームを開発しました。
その体験とは、空高く飛ぶ、滑空する、360度を自由に動き回る、という3つです。


Mecanics では、このゲームの仕組みのようなものを説明する必要があります。


ここではシンプルにコインを集めることとしました。本当はステージ別にこういう特徴があって、というのを説明したかったのですが、2日以内しか時間がなかったので断念しました。

その他、@oukaichimonさんからは、"Gliding Princess"はとにかく移動の楽しさが特徴、と伺ってましたので、特徴的な移動の種類を確認して強調しました。



続いて、「Innovation」についてです。


-Innovation-  What we tried and achieved are two points. One is avoiding simulator sickness.The other is providing comfortable experience.

[訳の例]
私たちが挑戦して達成したことは2つです。一つはシミュレータ酔いを起こさないようにしたこと、もう一つは快適な体験を提供したこと、です。


ここで使った、One〜,the other〜 については、以前説明した通りです。

詳細は下記をご確認ください。

magicbullet.hatenablog.jp

明日は2つの観点の特徴について説明予定です。