#VR英語 :17 (故障問い合わせメールの返答内容を把握したいとき)

下記で使った、故障時に問い合わせた内容について、返答が返ってきた場合です。
(一部省略、変更しています)


元の問い合わせ内容についてはこちらです。

magicbullet.hatenablog.jp


f:id:Takyu:20150514000014p:plain

We're sorry that you're experiencing some issues with your Oculus Rift Development Kit 2.

[訳の例]
あなたがOculus Rift Development Kit 2を使っていて何らかの問題に遭われていることについて、申し訳なく思います。


訳例の通り、この文は丁寧な感じがします。そう感じた理由は、

We're sorry that 「私は〜を申し訳なく思う」と、We〜thatを使っていること

です。

日本語でも、「私は出かけてきます」と「出かけてくるね」だと、前者の方が丁寧に感じるのと同じような理由です。

TPOによるかもしれませんが、日本語でも英語でも、省略する言い方ほどくだけた言い方で、省略しない言い方ほど丁寧に伝わるかと思います。


Let me know how that works out,

[訳の例]
それらがどう動いたか、教えてください。

Let me know で、教えてください、となります。

works は、「働く」という意味以外に、「(ソフトウェアやデバイスが)動作する」、という意味があります。 

「動作する」の意味でのworkはわりと使われることが多いので、覚えておくと便利です。