読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパイダーマン風(立体起動風?)体感ゲーム「Spiculus」が、VRShareに登録されました

以前のOcufesで展示したスパイダーマン風移動体感ゲーム「Spiculus」が、OculusVRShareに登録されました。

Oculusお持ちの方はお試しいただけますと幸いです。

OculusVRShareのリンク

https://share.oculusvr.com/app/spiculus


一度rejectされたのもあり、OculusVRShareへの申請から登録まで、結局60日ほどかかりました。

お恥ずかしいですが、今回のreject原因は、

・糸を飛ばすときの照準マーカが片目にしか付いてないので両目で見えるようにせよ
でした。1点だけだったのですぐに対応できましたが、事前に聞いていた通り、申請してからOculusVR社の返答が来るまで非常に時間がかかります。

もしかしたら、あちらではチェックする方の人手が足りてないのかもしれないですね。

最後に、参考までにOculusVRShare申請時に便利な情報を記載します。

OculusRift向けソフトウェア開発ガイドラインの非公式翻訳版

http://gamesonytablet.blogspot.jp/2014/02/oculus-vr-appendix.html

@gamesonytabletさんが中心となり、「クラウド翻訳」によって翻訳されたガイドラインです。
僭越ながら、私も一部参加させていただきました。

申請方法(再掲)

Oculus VRShareの登録(1) - Cross Road

Oculus VRShareの登録(2) - Cross Road

Oculus VRShareの登録(3) - Cross Road

Oculus VRShareの登録(4) - Cross Road

Ocuus VRShareの登録(5):これで申請作業完了 - Cross Road


できれば先週のOcufesで展示させていただいた"Unbounded Space"についても、そのうちVRShareへ申請したいと思っています。