読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はてなブログでシンタックスハイライト

いろいろあってしばらく更新止まってました。

とりあえずOculusRiftのソフト開発は続けていて、次のOcuFesでまた新しいものを公開しようと目論んでいます。

予告通りスパイダーマン風にします。


ただ、スパイダーマンっぽい動きを再現するのに苦戦中です。

でも苦戦の原因は私がUnityをよくわかってないからなのですが、、(T_T)

とりあえず色々やったおかげでUnityの基本的なところが少し理解できました。

たとえばこんなことです。

・他のオブジェクトへアクセスする
・他のスクリプトファイルに宣言した変数にアクセスする(ただしstaticは使わない)
・描画スピードを付けてLineRendererする
・AddForceで力を加える


これらについて書こうと思ったのですが、これを機会にブログでのソースコードの見栄えをよくすることにしました。

ソースコードの記述をそれっぽく見せるには、はてな記法の「シンタックスハイライト」を使います。

例えば、Rubyだとこんな感じに見えます。

 class Foo
   def bar'baz' # return baz
   end
 end

これを表現するには以下のように記述します。

 >|ruby|
 class Foo
   def bar'baz' # return baz
   end
 end
 ||<

これから覚えていこうと思います。

ちなみに、記述方法については最初うまくいかず、ここのサイトを参考にさせていただいてようやくわかりました。言語名は小文字にする必要がありました。
http://source.hatenadiary.jp/entry/2013/04/19/183243


次回はUnity関係のことを書いていこうと思います。

広告を非表示にする