Linux

LPICの試験改訂?

LPICレベル3の試験が変わるようです。詳細はこちら。http://www.lpi.org/linux-certifications/programs/lpic-3これによると、300 Mixed Environmentが新設される300の内容はこれまでの301,302の統合版300は2013年10月から開始。301,302は2013/12/31まで。新…

cgroupを使ったCPU利用率の制御_2

色々試してみたのですが、どうにも不明なままです。 [試したこと] cpu.sharesを変更してみる。 準備 1つめのターミナル # echo $$> /cgroups/groupA/tasks # while :; do true; done 2つめのターミナル # echo $$> /cgroups/groupB/tasks # while :; do true…

cgroupを使ったCPU利用率の制御_1

ちょうどよい機会なので書籍を見ながら、CgroupによってCPUが公平に割り当てられることを確認してみました。 # mount -t cgroup -o cpu none /cgroup でcgroupファイルシステムをマウントし、この上で作ったグループについて、それぞれ無限ループを発生させ…

Linuxスケジューリング2

続きです。 スケジューリングポリシーには、ざっくり言って公平性とリアルタイム性があります。 公平性 すべてのプロセスに対して公平に実行優先度を割り当てること たとえばkernel 2.6.23まではO(1)スケジューラという方針が適用されていた。 O(1)スケジュ…

Linuxスケジューリング 1

これまで理解が曖昧だったプロセスのスケジューリングを勉強してます。 まずは基本。 プロセス:処理の実行単位 同時に動けるプロセスはCPUの数だけ 多数のプロセスが同時に並列動作しているように見えるのは、linux kernelがプロセスの実行を細かく切り替え…

kernel hackの準備手順

昨日のは、CentOS5.6用のkernel入手方法でしたが、素のLinux kernelを入手する方法ももちろんあります。 というか、実は素のkernelは自分で手に入れたことがなかったので、よい機会ということでその方法を書いておこうと思います。 下記にアクセス https://w…

CentOS5.6のカーネルソース入手とコンパイル その2

ここからはrootユーザで進めます。 # mkdir -p ~/rpmbuild/{BUILD,BUILDROOT,RPMS,SOURCES,SPECS,SRPMS} -pでrpmbuild以下に複数のディレクトリを作成 # echo '%_topdir %(echo $HOME)/rpmbuild' > ~/.rpmmacros rpmmacrosははちょっと不明です。rpm -ivhす…

CentOS5.6のカーネルソース入手とコンパイル その1

目下の目標として、 5,6月:Linux kernel、Unityのスクリプトの勉強 7月:OSS-DB(PostgreSQL)の試験勉強 というつもりなので、まず久しぶりにCentOS5.6のカーネルソースを入手して、中を見てみることにしました。 CentOS5.6のカーネルソース入手方法 前置き…